蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第三夜 アラビアン・ナイト 限定版

価格
¥5,480+税
発売日
2019/02/22(金)
品番
TAPR-0017
発売元
IDEA FACTORY・フロンティアワークス
販売元
フロンティアワークス

今宵、ライラ(一夜)の宮殿で、魅惑のムスクが香り色づく

関連ワード
triAngle PROJECT

オトメイト×フロンティアワークスのNEWゲームプロジェクトの第3弾タイトル。
アラビアン×官能×三角関係をテーマに、【ターゲット×スパイ(主人公)×クライアント】の3つの組み合わせの三角関係を、全3巻構成で展開。
キャラクターデザインにはユウヤ氏を迎え、嬌艶な主人公と、個性豊かな攻略対象たちとのワンランク大人向けの官能乙女ゲームとなっております。

□物語---------------------------

四方を砂漠に囲まれた熱砂の国――シャナーサ王国
名君と名高い王“ライザール・シャナーサ”の統べる国の一角に、その店はあった。

《ショーサロン・カマル》

《妖美な夢》が見られると有名な其の店では、様々な思惑を持った男たちで夜な夜な賑わっていた。
ある者は一夜の夢を見る為に
ある者は己の私欲と野望を満たす為に
――ある者は、嬌艶の美女と名高いカマルいちの踊り子――“舞妖妃”を一目見る為に。

ただし、美しい花には“毒”がある。
甘美な香りに夢中になっているうちに、致死量を超えてしまうような猛毒が。

“舞妖妃”にはもう一つの顔があった。
それは“密偵”(スパイ)だ。
美しい花は今日も依頼を受け、密愛の罠に獲物を嵌めていく。

――ある年の7月。
シャナーサ王国で『世界次世代指導者会議』が開かれることになり思いもよらない依頼が“舞妖妃”の元に舞い込んでくる事となる。

贅の限りを尽くしたヒラール宮殿を舞台に、《9日間》の凄絶なスパイミッションが幕を開けようとしていた。

「殿下、ご自分の気持ちに素直になられてはいかがですか?」
       「さあ、私の目を見て。身も心も、私は全て貴方のモノ――」

蛇のように絡まり逢った毒牙は解けるのか。
今宵、ライラ(一夜)の宮殿で、魅惑のムスクが香り色づく――

□登場人物ー--------------

▼主人公
シリーン
Shirien
※名前のみ変更可能
CV.なし

妖しく嬌艶な踊り子(スパイ)

《ショーサロン・カマル》の踊り子で“舞妖妃”、21歳。
過去に凄絶な事件に巻き込まれた際に、親友と共に店主様に助けられたことでカマルで暮らすようになる。

店主様の病気を治す薬の材料を集めるため密偵(スパイ)活動を行っている。

男性から向けられる感情は、"愛情”ではなく、"ただの欲情”だと教えられているためか相手との距離感を正しく測り、緊急の時も冷静に対処ができる。

「当日どのようにターゲットと接近するか、自分でも考えてみます。あの作戦では心許ありませんから」

--------------------------
▼第三夜攻略キャラクター

《ターゲット》
ライザール・シャナーサ
Lizaru Shanasa
CV.森川智之

訝しく勇猛なシーク(いぶかしくゆうもうなしーく)

シャナーサ王国の若き国王、30歳。
7年前までは人前にでず、宮殿に引き篭もっていたが人が急に変わったかのように優秀な国王となった。

豪快で何事も即決し、迷いを見せないがその実、物事を多角的に捉え、あらゆる可能性を考える人。

斬新な改革を推し進めるカリスマ性があり、古いしきたりに捕らわれていた王国に新しい風を吹かせる一方で、長年私腹を肥やしてきた貴族たちに目を付けられている。

「それだけか? 全くそそられないな。もっと私をその気にさせてみろ。――なにか、目的があるのだろう?」

--------------------------

▼第三夜攻略キャラクター

《クライアント?》
ジェミル
Jemiru
CV.村瀬 歩

虚しき狂乱のアサシン(むなしききょうらんのあさしん)

プロの暗殺者、???歳。
《ショーサロン・カマル》の店主様に拾われ、主人公と共にカマルで暮らしており、弟のような存在だと思われている。

身軽で身体能力が抜群な上、幼少期から技術を叩き込まれていたため暗殺を失敗した事がない。

衝動的で残虐だが、どこか純粋な優しさを持ち合わせているような謎多き人。
仕事上、顔をマスクで隠している事が多い。

「チッ……。必ず、この手で全てを終わらせてやる。アイツの手は汚させない。アイツだけは綺麗なままで……」

--------------------------

▼サブキャラクター

店主様(てんしゅさま)
Master
CV.勝 杏里

妖しく懇切な店主(あやしくこんせつなてんしゅ)

《ショーサロン・カマル》の店主、28歳。
過去にあった凄絶な出来事から、主人公とジェミルを救い親代わりになった人。

いつも微笑んでいて怒る事は殆どないが、どこか掴みきれないところがある。

大病を患っており、その治療の一貫として必要な材料を確保すべく、止む無く、大切な家族である二人にミッションを言い渡している。

「ここだけの秘密だが、娘はね、遅めの反抗期なんだ。こんなにも愛を注いでいるのに全然……」

--------------------------

【ブランド】 オトメイト
【対応機種】 PC(Windows専用)

【動作環境】
・OS
  ※Windows 7, 8, 8.1,10
・CPU
  Dual Core以上のCPU搭載機 (Core i3以上 推奨)
・HDD(ストレージ)
  空き容量4GB以上
・メモリ
  2GB以上(4GB以上推奨)
・ビデオメモリ
  1GB以上(2GB以上推薦)
・グラフィックカード
  【必須】OpenGL 3.1 以降に対応したグラフィックカード
  【推奨】OpenGL 4.1 以降に対応したグラフィックカード
・ディスプレイ
  1280x720以上が表示可能なディスプレイ(1920x1080以上推奨)
・サウンド
  DirectSound対応
・DirectX
  Version 9.0c以上
-----------------------------------------
※WindowsR 7/8/10 各64bit版 日本語版
(WindowsR 7/8/10 の32bit版には対応しておりません。)

あらすじ

シャナーサ王国の国王――“ライザール・シャナーサ”
富国にし、会議を開催させた立役者であるライザール王は自身の政策の強引さに一部の貴族らの中に反発が芽生え初めているのを感じていた。
彼らの反発を抑える手段は、ただ一つ。国の有力者の娘との『結婚』だ。

――会議1日目の夜。
各国の王子を歓迎する宴でライザール王は自身の婚約者を発表する。
彼女が、今日の昼に入れ替わっていることも知らずに。
「私を誘惑してどうする気だ。だが、その程度では全くそそられないな。――もっと私をその気にさせてみろ」

――時は少し遡って、前日。
《ショーサロン・カマル》の踊り子“舞妖妃”に、密偵としての依頼が舞い込む。
それは、王の婚約者を肩代わりして欲しいというもの。
駆け落ちを計画する婚約者は、逃げる間の時間稼ぎを依頼しに来たのだ。
その依頼には、“舞妖妃”すらも知らないもう一つの目的があった。
――暗殺を成功させるために、ターゲットを骨抜きにするというミッションだ。
「チッ……アイツの手なんか借りなくても十分だ。アイツが誘惑する必要なんかない。……先に、オレが殺してみせる」

女の愛し方が強引なターゲットと、ただ一人の女のみを愛するクライアント?とのアラビアン・トライアングル
共犯の仮面に溺れるのは誰か――

キャスト

シリーン:なし ライザール・シャナーサ:森川智之 ジェミル:村瀬 歩 店主様(てんしゅさま):勝 杏里

その他特典

【メーカー予約特典】
ドラマCD予定

※特典はなくなり次第終了となります。特典の在庫状況等、詳細は各販売店へお問い合わせください。

備考