名作文学(笑)シリーズ 制作日誌

 

【通信販売はこちら】
>>

「アリ&キリギリス」通販

<<
>> 「狼はつらいよ」通販 <<
>> 「渡る世間は鬼だらけ」通販 <<
>> 「ラビットVSタートルズ」通販 <<
>> 「北風VS太陽」通販 <<
>> 「走れ☆メロス」通販 <<
>> 「ヤブノナカ」通販 <<
>> 「注文の多い第六天魔王」通販 <<
>> 「山月記 -世界の中心で アイを叫んだ獣-」通販 <<
>> トップに戻る <<
 

各巻定価:2,625円
FCCN-0055・56・58・59

発売元:フロンティアワークス
販売協力:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

(C)2009フロンティアワークス
>> トップに戻る <<

<   2009-07   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

06/04:「ドン・キホーテ ~中二病でも旅がしたい!~」キャストインタビューUP★

05/29:「ドン・キホーテ ~中二病でも旅がしたい!~」シナリオ公開2

05/28:「ドン・キホーテ ~中二病でも旅がしたい!~」シナリオ公開1

05/27:「ドン・キホーテ  ~中二病でも旅がしたい!~」ジャケットイラスト公開♪

04/24:本日、「おくのほそ道 ~そうだ、伊勢に行こう~」発売です!

04/15:「おくのほそ道 ~そうだ、伊勢に行こう~」シナリオ公開4

04/11:「おくのほそ道 ~そうだ、伊勢に行こう~」試聴スタート!

04/09:「ドン・キホーテ ~中二病でも旅がしたい!~」キャスト決定!

03/29:「おくのほそ道 ~そうだ、伊勢に行こう~」シナリオ公開3

03/22:「おくのほそ道 ~そうだ、伊勢に行こう~」キャストインタビューUP★

All
General
シナリオ
ヤブノナカ
注文の多い第六天魔王
走れ☆メロス

2009/07/30(木):「ヤブノナカ」アニメイトTVにて試聴スタート☆

本日より、アニメイトTVにて「ヤブノナカ」の試聴がスタート!

制作日誌でお伝えしている通り、「ヤブノナカ」の本編は3話構成です。

試聴では、本編全3話の全てから1箇所ずつ聴くことができるようにしました!

そして、もちろんオリジナルエピソードも一部試聴ができます☆

オリジナルエピソードは【書籍化編】

ドラマCD「ヤブノナカ」試聴ページ
http://www.animate.tv/pv/detail.php?id=pcd090730d


中村さんの城太郎、寺島さんの真砂、そして安元さんの武弘をお楽しみください!

▲トップへ

2009/07/27(月):「ヤブノナカ」おまけシナリオ【書籍化編】

7月24日発売の「走れ☆メロス」をお買い上げ頂いた皆様、ありがとうございます。

ブックレットに掲載されているWebアンケートのご回答も続々頂けているようで…
本当にありがとうございます!

「走れ☆メロス」ご出演の小野大輔さん・杉田智和さん・神谷浩史さんの寄せ書きサイン色紙が抽選で当たるWebアンケート

皆様奮ってご参加ください!



その「走れ☆メロス」のアンケートでも大好評のオリジナルエピソード。

「ヤブノナカ」のオリジナルエピソードは「予告編シリーズ」!

この作品、人気が出て、何かCD以外の展開があったらいいな・・・という
スタッフの熱い期待をこめた3本となっています。

今回は【書籍化編】のシナリオの冒頭部分を公開です☆

************************

・耽美な音楽

ナレ―ション  「あの名作、「ヤブノナカ」が耽美なアレンジを加え新たに書籍化!」

城太郎     「リ・イマジネーション!」

ナレ―ション  「金沢武弘は頭脳明晰、さらにクールな美貌の持ち主で、学園の注目の的」

男1(中村さん)「おい、あれ、金沢武弘じゃないか」

男2(安元さん)「うーん、クール!」

男1       「お前、アタックしてみろよ」

男2       「あいつ、誰にもなびかないって言うぜ」

男1       「うーん、クール!」

************************

超シリアスの本編とは全く違う雰囲気のオリジナルエピソード。

恋愛シミュレーション編のナレーションは中村悠一さん。

書籍化編のナレーションは寺島拓篤さん。

映画化編のナレーションは安元洋貴さんでお届けします。


こちらの書籍化編冒頭は、
先日公開した本編部分と共に7月30日(予定)にアニメイトTVで試聴スタート☆

お楽しみに!

▲トップへ

2009/07/24(金):「走れ☆メロス」本日発売!/「ヤブノナカ」ジャケ写公開

名作文学(笑)第1弾「走れ☆メロス」が本日発売となりました!

この明らかにおかしいジャケットを是非お店で探してくださいね☆

走れ☆メロス



そして第2弾「ヤブノナカ」のジャケット写真も完成!

こちらも先日収録等が終わり、音が完成しました。

試聴は今月中にアップ予定!

お楽しみに☆

ヤブノナカ
 

▲トップへ

2009/07/22(水):「ヤブノナカ」本編シナリオ【第3話】

第3話は「武弘の物語」です。

武弘の物語は、息絶えたはずの武弘自身のモノローグで始まります。

*************************

武弘「俺の20歳の誕生日、真砂がはにかみながら俺に小さな包みを渡してくれた」

真砂「兄さん、これは僕から」

武弘「真砂が俺に?」

真砂「うん、初めてのプレゼント。少しずつ、お金を貯めて買ったんだ。
    気に入ってくれると嬉しいんだけど」

武弘「開けていいか?」

真砂「もちろん」
 
・がさがさと包みを開ける音。

武弘「帽子」

真砂「兄さんに似合うと思って買ったんだ」

武弘「…」

真砂「…気に入らないかな?」

武弘「似合うか?」

真砂「うん!」

武弘「ありがとう、真砂。大事にする。どこに行くのにもかぶっていくよ」

真砂「うん!」

武弘「本当に嬉しかった。
    真砂は本当に、素晴らしい少年に育ってくれた。
    俺は、それが誇らしかった」


◎武弘の家

武弘「学校の卒業を間近に控え、俺は卒論の準備で忙しくなった。
    真砂の相手もなかなかしてやれなくなってしまった」

真砂「去年も、その前の年も忙しいって遊んでくれなかったじゃないか」

武弘「お前の相手をしてやれないのは悪いと思ってるよ。
    だけど、俺も忙しいんだ、分かってくれよ」

真砂「やだ」

武弘「やだってお前」

真砂「やだ」

武弘「他に学校の友達とかいるだろう。そいつらと遊んだらどうだ?」

真砂「僕は兄さんと遊びたいんだよ。学校の友達なんて、みんな子供ばっかりでつまんないし」

武弘「そんなこと言って、気の合うやつの一人くらい、いるだろ」

真砂「学校にはいない。僕が好きなのは兄さんだけだよ」

武弘「おいおい、真砂。何言ってるんだ。俺達は兄弟だぞ。そんなにべったりしてたらおかしいだろ」

真砂「兄さん、僕、知ってるんだ」

武弘「何を?」

真砂「本当のこと」

武弘「本当のことって何だよ」

真砂「僕と兄さんの本当のこと」

武弘「お前…まさか」

真砂「ふふっ」

武弘「真砂!」

真砂「ははは!」

武弘「結局俺は真砂に押し切られる形で、海に行くことになった。
    正直、真砂の俺に対する依存心を何とかしなければ、ってそんな気持ちもあった」

*************************

第3話は武弘から見た世界です。

弟の過度なブラコンに戸惑いを隠せない武弘。

このままではだめだと思っていたときに現れた城太郎。

弟の心が城太郎に向いていくことに、武弘は安心と同時に胸の痛みを覚えていた。

被害者である武弘が、何故「自分が犯人だ」と言ったのか。

第3話で真相が明らかになる…!?



次回はオリジナルエピソードのシナリオをちょっとだけ公開!

▲トップへ

2009/07/21(火):「ヤブノナカ」本編シナリオ【第2話】

第2話「真砂の物語」は、
真砂が自分の出生の秘密を知ってしまう回想部分から物語が始まります。

*************************

真砂「あの時、海に行ったのは、僕がわがままを言ったせいなんだよ」

武弘「真砂、分かってくれよ。卒論で俺も忙しいんだ。
    お前の相手をしてやれないのは悪いと思ってるよ」

真砂「去年も、その前の年も兄さん忙しいって言ってどこにも行けなかったじゃないか。
    来年になったらきっとまた別の理由で遊びに連れて行ってくれないんだ」

武弘「真砂」

真砂「…いいよ、もう」


武弘「わかった。海なんか、どうだ」

真砂「え?」

武弘「お前の言うとおりだ。最近、お前をほったらかしすぎたよ。
    折角の休みだもんな。遊びに行こう。
    海はどうだ? 山の方がいいか?」

真砂「本当!? 兄さん!」

武弘「ああ、本当だよ」

真砂「えーとねえ、じゃあ海! 海がいい!」

武弘「海だな、よし、分かった!」


◎海

真砂「季節終わりの海は人が少なかった。でも、僕はそれが逆に嬉しかった」

武弘「何だよ、その顔」

真砂「え?」

武弘「何か嬉しそうだな」

真砂「嬉しいよ」

武弘「変なやつ」

真砂「ふふっ」

武弘「寒くないか?」

真砂「ちょっとだけ。でも、大丈夫だよ。こうしてくっついていれば寒くないし」

武弘「本当か?」

真砂「うん」

武弘「ちょっと待ってろ。何か暖かいもの、買ってきてやるよ。何がいい?」

真砂「え、いいよ」

武弘「いいから」

真砂「…じゃあ、コーヒー」

武弘「コーヒー?(笑)」

真砂「何で笑うの?」

武弘「コーヒー、か。お前も大人になったと思ってな」

真砂「茶化さないでよ」

武弘「悪い悪い。じゃあ、買ってくるから、荷物、見ててくれよ」

真砂「うん」

真砂「兄さんはコーヒーを買いに行った。
    海の家はもう閉まっていたから、別の場所を探しに行って、少しすると姿が見えなくなった」

*************************

第2話は真砂から見た世界です。

最初、真砂の世界は大好きな兄と2人きりの世界でした。

そこに突然現れた城太郎という青年。

彼の出現により、真砂の世界が変わっていく様を描く第2話。

変わる世界の中で、真砂は何を思うのか?

真砂は何故武弘を殺してしまったのか?

この物語の結末は…。


次回は第3話「武弘の物語」のシナリオ公開です☆

▲トップへ

2009/07/16(木):「ヤブノナカ」本編シナリオ【第1話】

第1話「城太郎の物語」は、海で溺れている真砂を城太郎が助けるシーンで始まります。

助けた真砂の美しさに、目を奪われてしまう城太郎。

*****************************

・強い波の音。その音の合間から

真砂 「助けて!兄さん助けて!」

城太郎「!?」

真砂 「…兄さん…!」

城太郎「おい、まさか…溺れてんじゃねえだろうな…
          待ってろ!今助けるからな!」

城太郎「海の水は冷たかった。俺はがむしゃらに泳いだ」

真砂 「…」

城太郎「大丈夫だ!もう大丈夫だ!」

城太郎「俺は真砂を抱きかかえるようにして、岸辺へ向かって泳いだ。
     真砂は意識を失ってるみたいだった」

城太郎「(荒い息)」

真砂 「…」

城太郎「おい、大丈夫か!」

真砂 「…」

城太郎「おい!大丈夫かよ!」

真砂 「…」

城太郎「おいおい、ちょっと待て!せっかく助けたのに死ぬんじゃねえよ!」


~中略~


城太郎「その時だ。初めて真砂の顔をまともに見たのは。
     男にしては長い、乱れた髪が頬に張り付いていた。
     髪は綺麗な黒髪だったよ。
     顔は青くてさ、ちょっと厚めの唇はびっくりするくらい赤かった。
     目は黒というよりは茶色っぽくて、鼻筋は…そう、そうなんだよ。
     真砂は驚くほど、美しかった」

真砂 「あ…あなたが…僕を?」

城太郎「あ、ああ。まあ、そうだ」

真砂 「(静かに)あ…ありがとう…ございます」

城太郎「いや…ちょっと待て…ほら、これで体を拭け。
     そのままにしておいたら風邪をひくからな。それからこれを着ろ」

真砂 「…」

城太郎「やれやれ、まったく何で…こんな寒い日に海の中になんか入ったんだ?」

真砂 「…」

城太郎「ん、どうした?」

真砂 「あ、いえ。泳ぎには自信があったから…。ずいぶん沖まで泳いで行ってしまって…。それで」

城太郎「そうか。もう無茶するなよ」

真砂 「はい」

******************************

「ヤブノナカ」はそれぞれの物語の語り手のモノローグと、
その語り手の見ている世界を描いた会話劇とで進みます。

第1話は城太郎から見た真砂と武弘、そして彼自身の3人の世界です。

海で真砂に出会った城太郎が抱く感情とは?

城太郎は何故武弘を殺してしまったのか?

そしてこの物語の結末が一体どうなるのか…


次回は第2話「真砂の物語」のシナリオを公開します!

▲トップへ

2009/07/15(水):「ヤブノナカ」アニメイトTVにてインタビュー記事アップ!

アニメイトTVにて、「ヤブノナカ」メインキャストのインタビュー記事がアップ!
同時にジャケットイラストも公開しています。

名作文学(笑)シリーズ第2弾は、『ヤブノナカ』!
本作に出演の中村悠一さん、寺島拓篤さん、安元洋貴さんからコメント到着!

http://www.animate.tv/news/detail.php?id=atv090714b
 

▲トップへ

2009/07/14(火):携帯サイト・BOYS倶楽部/モバイルアニメイト情報!

携帯サイト・BOYS倶楽部でも「走れ☆メロス」の試聴がスタート!

オリジナルエピソードは先日お知らせしたアニメイトON AIR!と同じ3箇所です。


また、携帯サイト・モバイルアニメイトでも名作文学(笑)シリーズの特集ページがオープン☆

トップページの『特集一覧』から、アクセスできます。

まだ携帯での特集をチェックしたことのない方は、ぜひこの機会にチェックしてくださいね!


BOYS倶楽部 二次元コード

BOYS倶楽部

 

▲トップへ

2009/07/13(月):「ヤブノナカ」物語の構成

シリーズ第2弾「ヤブノナカ」は城太郎・真砂・武弘の
それぞれの視点から見た物語が展開します。


第1話 城太郎の物語
第2話 真砂の物語
第3話 武弘の物語


という3話構成です。

詳細は後日☆


そしてオリジナルストーリーは「予告編シリーズ」!

「ヤブノナカ」がゲームになったら!?

書籍化したら!!??

映画化したら!!!???

そんなファンタジーな予告編を収録します。
こちらもお楽しみに!

▲トップへ

2009/07/10(金):「走れ☆メロス」携帯サイト・アニメイトON AIR!にて試聴スタート☆

お待たせしました!
携帯サイト・アニメイトON AIR!にて「走れ☆メロス」の試聴がスタート。

現在アニメイトTVでも試聴できる本編2箇所と、
携帯サイトでしか試聴できないオリジナルエピソード【肉食系女子編】をアップ!

あり得ないメロスとセリヌンティウスの2人を、
ほんのちょっぴりだけお届けします。

下の二次元コードでアニメイトON AIR!のトップページへ!
こちらから特集ページにアクセスしてくださいね☆


アニメイトON AIR! 二次元コード
アニメイトON AIR!

▲トップへ

2009/07/09(木):「ヤブノナカ」アニカンJPにてインタビュー記事UP!

アニカンJPのアニカンスタッフブログにて、
「ヤブノナカ」メインキャストの中村悠一さん、寺島拓篤さん、安元洋貴さんのインタビュー記事がアップ!

『名作文学(笑)ドラマCD「ヤブノナカ」』アフレコレポート
http://ameblo.jp/anican-staffblog/entry-10296761680.html

▲トップへ

2009/07/08(水):第1弾・第2弾連動購入抽選プレゼント!

名作文学(笑)シリーズの第1弾「走れ☆メロス」と第2弾「ヤブノナカ」を
両方ご購入頂いた方に抽選にてプレゼントをご用意致しました!

■3名様
 第1弾・第2弾メインキャスト寄せ書きサイン色紙
 (小野大輔さん、杉田智和さん、神谷浩史さん、
  中村悠一さん、寺島拓篤さん、安元洋貴さん)

色紙


■20名様
 名作文学(笑)シリーズ 非売品B2告知ポスター
 (「走れ☆メロス」ジャケットイラスト使用)

ポスター


ドラマCD「走れ☆メロス」と「ヤブノナカ」の帯に、
それぞれついている応募券を切り取ってご応募下さい。

応募券は各タイトル1枚ずつ計2枚必要です。
ご注意下さい。

詳しくは第2弾「ヤブノナカ」の帯裏にて!

▲トップへ

2009/07/07(火):「ヤブノナカ」キャラクタービジュアル公開!

第1弾に引き続き、第2弾「ヤブノナカ」も
ジャケットイラスト・カット共に笠井あゆみ先生描き下ろし!

本日はメインキャラクター全員分のイラストを初公開します!


まず、田丸城太郎(CV:中村悠一)

田丸城太郎

『藪の中』では「多襄丸」という名前の彼。

盗賊だったというイメージを生かし、
ビジュアルはちょっと強面にして頂きました。


そして、金沢武弘(CV:安元洋貴)

金沢武弘

城太郎との対比として、育ちの良さそうなエリート風の優しげな兄です。

もちろん眼鏡がポイントです!


最後は金沢真砂(CV:寺島拓篤)

金沢真砂

『藪の中』では金沢武弘の妻でした。

この名作文学(笑)シリーズには、男性キャラクターしか登場しません。

そのため、名前はそのままで、金沢武弘・真砂は兄弟設定にしています。

彼はCD本編中でも、女性に見間違えられてしまうほど美しい、
というエピソードがあったりするほどの美少年です。


第2弾「ヤブノナカ」はこの3人の関係を3つの角度から丁寧に描きました。

彼ら一人一人から見たこの殺人事件…
結末を是非見届けてくださいね!
 

▲トップへ

2009/07/06(月):「ヤブノナカ」マイコミジャーナルにてインタビュー記事アップ!

マイコミジャーナルにて、
「ヤブノナカ」メインキャストの中村悠一さん、寺島拓篤さん、安元洋貴さんのインタビュー記事がアップ!

【インタビュー】中村悠一、寺島拓篤、安元洋貴が語る真相とは……?
「名作文学(笑)ドラマCD『ヤブノナカ』」、8月26日発売

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/03/075/

▲トップへ

2009/07/01(水):携帯で特集決定!

現在、携帯サイト・声優アニメイト+hm3で名作文学(笑)シリーズ特集中!

7月3日からは、BOYS倶楽部・アニメイトON AIR!でも特集ページアップ予定。

さらには、「走れ☆メロス」の携帯でしか聴けないオリジナルエピソードの試聴も現在準備中☆

お楽しみに!


声優アニメイト+hm3 二次元コード
声優アニメイト+hm3

▲トップへ