<   2017-06   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

11/13:【ドラマCD最終章3】シナリオ公開3

11/07:【ドラマCD最終章3】シナリオ公開2

09/10:【ドラマCD最終章3】シナリオ公開1

05/07:【ドラマCD最終章2】シナリオ公開1

03/25:【ドラマCD最終章1】シナリオ公開3

03/24:【ドラマCD最終章1】シナリオ公開2

03/05:【ドラマCD最終章1】シナリオ公開1

10/29:【バラエティドラマCD4】シナリオ公開3

10/10:【バラエティドラマCD4】シナリオ公開2

10/07:【バラエティドラマCD4】シナリオ公開1

All
シナリオ
スタッフA
スタッフB


2014/11/13(木):【ドラマCD最終章3】シナリオ公開3
 2014年12月19日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第3巻」のシナリオ公開第3弾☆
 
「白雪姫」と「竹取物語」の王子様は、
一連の騒動について相談を進めるものの――
 
*******************************

白雪姫 「なあ、いっそうちと竹取さんとことで、
      シンデレラの国に攻め込むってのはどうだ?」

弟宮  「それはいかがなものでしょう。
      シルブライト王国は強そうですよ。軍隊もガチでしたし」

白雪姫 「あー。まぁあいつが王子じゃな…。
      趣味と実益兼ねて、軍備は力入れてるか」

竹取物語「何故皆余計なことをするのだ。余に面倒をかけるな!」

白雪姫 「竹取さん、ぶっちゃけたな。
      オレもものすごく言いたい、それ言いたい!」

竹取物語「余は不幸だー!」

弟宮  「…あの、兄上、それは違う人の台詞です」

竹取物語「おい、誰か酒を持て!」

弟宮  「え」

竹取物語「良いことを思いついた。
      省略して、ここから座談会に入ってしまおう!
      それがいつもの流れだろう? どうせアラジンが
      魔神を暴れさせて何かが爆発して終わるのだろう!?
      我々の戦いはこれからだとか言うのだろう!?
      余は知っておるぞ!」

弟宮  「いやまだ話が半分も行っていませんし、
      いきなりそれはちょっと…」

白雪姫 「そうだな! どうせ今回もポテチとか食って、
      いやー皆ひどかったなーとか言うんだろうしな!」

竹取物語「そうだ! 余たちだけが真面目にやる必要がどこにある!」

弟宮  「あのですね…お2人とも、これ、最終章の最終巻なんですから、
      せめて後30分は投げ出さないでちゃんとしてください」
 
*******************************

» 続きを読む

▲トップへ

2014/11/07(金):【ドラマCD最終章3】シナリオ公開2
 2014年12月19日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第3巻」のシナリオ公開第2弾☆
 
「白雪姫」の王子様は異変を感じとり、「竹取物語」の王子様に話を聞くが――
 
*******************************

白雪姫 「あー。…どうもオレも最近、知らねえところで
     ヤバイことが起きてる気がするんだよなー…」

竹取物語「そうか、白雪は知らんのか」

白雪姫 「? 竹取さんは何か知ってるのか?」

竹取物語「光がこのところ行方不明らしい」

白雪姫 「は!?」

竹取物語「あと、シンデレラが各国に謎の武装集団を派遣したとか」

白雪姫 「なっ!?」

竹取物語「ラプンツェルの父や兄が食あたりで倒れたとか」

白雪姫 「それものすごくどうでもいいな」

竹取物語「何を言う。そのせいで、国際会議にラプンツェルが
     代表で出るというのは、かなり大問題ではないか。
     ちなみに、いばらもこのところ
     ネトゲにログインしておらぬとか。
     これこそどうでも良いことかもしれぬが……」

白雪姫 「はあああ!?」

竹取物語「それは驚くのか」

白雪姫 「そりゃ、いばらがゲームしてないなんて、
      死んでるかもしれねえだろ。まさかあいつ、
      部屋に引きこもって誰にも気づかれないまま……」

竹取物語「い、いくら何でも人がいるだろう…。
      そういえば、ハルからも連絡があったな。
      ”兄がオデットの呪いを解くと言って出ていった”とか。
      本気なのであろうか?」

白雪姫 「白鳥さんが? マジか…」

竹取物語「それと、カエルも何やらふらふらしていて消息不明らしいが」

白雪姫 「それはいつもだろ」

竹取物語「もう少し驚いてやれ」

*******************************
 

» 続きを読む

▲トップへ

2014/09/10(水):【ドラマCD最終章3】シナリオ公開1
 2014年12月19日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第3巻」のシナリオ公開第1弾☆
 
最終章完結編!第1巻、第2巻で起きた騒動の全様とは?
とうとう迎える世界会議とは!?
 
*******************************
 
人魚姫 「不幸だ、ものすごく不幸だ!
      家にいると紅茶に砂糖を3杯しか入れてもらえないんだぞ?」
 
アラジン「十分甘いです」
 
人魚姫 「コンデンスミルクも1日に半分しか使えなくなって!」
 
アラジン「むしろあれをどうやって使い切るんですか。
      そういう問題は、国に戻れば解決できると思いませんか?」
 
人魚姫 「いや、それはどうだろうか」
 
アラジン「自分の城ならば、紅茶に砂糖を10杯入れてもいいのでは?」
 
人魚姫 「…じいやが2杯しか入れてくれない」
 
アラジン「あなたの味覚、何かの反動なんじゃないですか?」
 
人魚姫 「それにしても、何故君は私を国に戻したがる?」
 
アラジン「ああ、やっとそれを聞いてくれましたね。
      ちょっとこれ横に失礼します」
 
・皿を片づけ、資料をどさっと机に置く「アラジンと不思議なランプ」の王子様。
 
人魚姫 「ああっ! まだ食べているのに!」
 
アラジン「それよりも、私の考えた
      “人魚さんを国に帰す方法・20通り”を読んでください」 
 
*******************************

» 続きを読む

▲トップへ

2014/05/07(水):【ドラマCD最終章2】シナリオ公開1
2014年6月25日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第2巻」のシナリオ公開第1弾!

第2巻は、「シンデレラ」「いばら姫」「白鳥の湖」の王子様が登場!
この面々、今度こそ本気で戦争――!?

*******************************

いばら姫 「くそっ! シルブライト王国の大砲か!
       シンデレラさんめ…流石最新型は威力が違うな」

従者    「王子! いかがしましょう!」

いばら姫 「くっ! 我が国も負けていられない…! 全軍出撃!」

従者    「そ、そんな……本気ですか、王子!」

いばら姫 「当たり前だ! これは戦争なんだ!
       この戦争に負けたら、我が国はどうなる!
       我が国の民たちはどうなるんだ!」

従者   「王子……!」
 
・大砲や銃撃の音
 
シンデレラ「ふっ。さすがは我が国の軍隊。日頃の訓練の賜物だな」

弟王子  「軍事力ともなれば、我が国に敵う国などいませんからね」

シンデレラ「当たり前だ。なんとも退屈な戦争だな」

弟王子  「そんなことをおっしゃらず。
       おや? あれは……あれはなんですか、兄上!」

シンデレラ「騒がしいぞ。
       ヴァレンシュタイン王国もリヒテンセン国も焼野原にした
       我が国に敵など……。
       !! まさかあれはリンデンバウム王国!?
       白鳥さんか…面倒なところが出てきたじゃないか…!」
 
・進撃してくる兵たちの足音
 
白鳥の湖 「普通では倒せないシンデレラさんの国も、
       連戦の疲れがたまっているはず!
       今こそ全ての国を我が国のものに!
       もう必要のない第1王子だとは言わせない!」

レオンハルト「兄様、やっと俺たちが世界の王に!」

白鳥の湖 「ああハル、僕たちでこの世界を治めるんだ。
       真の勝者とは、最後に現れる者だと決まっているのだから――」

********************************

» 続きを読む

▲トップへ

2014/03/25(火):【ドラマCD最終章1】シナリオ公開3
2014年4月23日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第1巻」のシナリオ公開第3弾☆

「ラプンツェル」の王子様が怒っていることとは――

**********************************

ラプンツェル「聞いてよ! ラプンツェルってばひどいんだよ!
あ。僕ホットココアで」

カエル    「この店、甘い物ないらしいぞ」

ラプンツェル「え~。そうなの? じゃあ紅茶でいいや。君、頼んできて」

従者     「わかりました」

源氏物語  「浮気? 浮気だな?
オレも女三の宮が柏木とデキてたときはメッチャキレたわー。
柏木も居直ってりゃいーのに、ちょっといびっただけで寝込むし?
何かオレが悪いみたいじゃん?」

カエル    「なあ、柏木って誰だ?」

源氏物語  「こっちの話。んで、ラプンツェル姫がどーしたって?」

ラプンツェル「ラプンツェルってば、
ボクのお皿にお料理の焦げたところばっかり載せるんだ!」

カエル    「…あ?」

ラプンツェル「“お焦げは身体に悪いからお父様に食べてもらいましょうね”って、
そんなのボクの身体に悪いよね! ボクはどうなってもいいの!?」

源氏物語  「あー。そーゆー系ね~」

カエル    「それは酷えな! うちはオレ様だけ料理が一品多いぜ!
そういうとこ、うちの姫は夫の立場ってものをわかってんだよな!」

**********************************

» 続きを読む

▲トップへ

2014/03/24(月):【ドラマCD最終章1】シナリオ公開2

2014年4月23日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第1巻」のシナリオ公開第2弾☆

「源氏物語」の王子様が訪れたのは――

**********************************

カエル  「で、お前何しに来たんだ?」

源氏物語「や、いいとこで邪魔されちゃったし?
      本気出して他国の姫との逢瀬もアリかなーって」

カエル  「そうか。オレ様は今忙しい。また今度な!」

源氏物語「えー。せっかく来たのにひっでー。女紹介してよー。
      クリスティーネ王女に妹とかいないの? ねーってばー」

カエル  「あのなぁ…お前、見てわかんねのーか?
      このオレ様の多忙っぷりが!」

源氏物語「えーっと…城から締め出され中?
      カエルさんとこは、ほんと変わんないよねー」

カエル  「違う! 愛を確かめ合うプレイ中だ!
      これは姫が“私のことを放っておくだなんて、カエルのくせに何様なの!
      私の大切さに気づくまで帰ってくるんじゃないわよ、
      このごくつぶし!”ってな。
      こないだいろんな世界をうろついてたあと、
      冬眠に入っちまったら拗ねてんだよ。
      寂しがり屋さんめ! ちょー可愛いだろ?」

源氏物語「あー。そんなこともあったあった」

・「カエルの王子様」の王子様の従者が顔を出す。

従者  「まだいたんですか、両生類」

カエル 「もう両生類じゃねー! 人間扱いしろ!
     折角冬眠から目覚めたんだから、姫におはようのキッスをだな!」

従者  「冬眠している時点で人間じゃありません。
     この忙しいときにハレンチな!
     王女は大事な会議を控えた時期なのです。
     あなたのようなごくつぶしにかかわっているヒマはありません。
     どこへでも出かけて頂いて結構です!」

カエル 「おい! 確かにオレ様は入り婿だけどな!
     カエル王国じゃ立派な王子だ!
     忙しい忙しいってオレ様は夫だぞ!
     顔くらい見せろ! カエル虐待!」

源氏物語「あーあ。これじゃクリスティーネ王女のツテで、
      女紹介してもらうのは無理そうだなー」

カエル 「源氏!」

源氏物語「?」

カエル 「見ての通りオレ様は忙しい! なんとしてでも彼女にキッスをしたい!」

源氏物語「頑張って~。てかまだキスしたことないとか言わないよね?」

カエル 「だから協力しろ!」

**********************************

▲トップへ

2014/03/05(水):【ドラマCD最終章1】シナリオ公開1

2014年4月23日発売予定の、
「ドラマCD 最終章 第1巻」のシナリオ公開第1弾☆

「ラプンツェル」「源氏物語」「カエルの王子様」の王子様が巻き込まれる騒動とは!?

**********************************

●とある屋敷

源氏物語「ああ、どうして朝が来てしまうのだろう。
      太陽とはなんとも残酷だね。
      こうも毎日毎日、律儀に昇らなくても良いとは思わないかい?
      いっそずっと夜ならば、君と一時も離れずにいられるだろうに……。
      君との離れている時間を思うと、私の身は引き裂かれんばかりだよ。
      麗しの君、去りゆく私にもう一度……」

弟宮   「いた! 源氏さん、探したんですよ!」

源氏物語「何だよ惟光~、今さ、すげー大事なとこなんだから空気読めよー。
      フインキ台なしじゃん。
      ……あんた誰?」

弟宮   「忘れてるんですか!?」

源氏物語「オレ男の顔と名前覚えんのマジ苦手なんだよねー。
      どっかの合コンで一緒だった人?」

弟宮   「竹取の帝の弟宮です!」

源氏物語「え、にーさんの? 久しぶりってレベルじゃなくね?
      前に出たのいつ? ラジオドラマCDとか?
      オレでなくてもフツー忘れるっしょ。聴いてる人は覚えてんの?
      てかオレ会ったことあったっけ?」

弟宮   「聴いていらっしゃる方は覚えていないかもしれませんが、
      あなたは親戚なんだから覚えててくださいよ!」

源氏物語「えー」

**********************************

▲トップへ

2013/10/29(火):【バラエティドラマCD4】シナリオ公開3

2013年11月27日発売予定の、
「バラエティドラマCD 4th Legend」のシナリオ公開第3弾♪

「シンデレラ」「源氏物語」「白鳥の湖」の王子様に続き、
「アラジンと不思議なランプ」の王子様もハートブレイク!?

**********************************

アラジン 「しかし、シンデレラさんの気持ちもわからなくはありません。
       ここはやはり正式に法定代理人を立てましょう。手配しますよ」

源氏物語 「もー! そんなんじゃなくてさー。
       ランプの魔神でささっとなんとかしてよ」

白鳥の湖 「そうです。これはこのシリーズ最大のピンチです」

アラジン 「お断りします」

源氏物語 「ケチ!」

アラジン 「あのですね、魔神の力で姫君の御心を変えて、問題が解決しますか?
       違うでしょう。ここは皆さんが姫君としっかり話し合うべきです。
       お三方のように姫君をないがしろにしている限り、
       これは永遠に解決しないんですよ。
       私のように王女を敬う気持ちを忘れず、大切にしていれば、
       そのようなことになるわけ……」


家臣   「アラジン様」

アラジン 「何だ? 来客中だぞ」

家臣   「申し訳ございません。シェーラ姫様から急ぎのお手紙が」

アラジン 「王女から?
       同じ宮殿に住んでいるのだからわざわざ手紙など…
       ん……!? お、王女!?」

カエル  「どうした?」

源氏物語 「何なに~?
       “貴方の態度に愛が感じられません。もうお芝居はやめましょう。
        貴方にとって私は所詮成り上がるための道具なんでしょう?
        偽りの夫婦生活に疲れました。今すぐ出て行ってください”
        …だーって」

アラジン 「誤解です!! 王女は……!」

家臣   「アラジン様、落ち着いてください」

アラジン 「離せ! 一刻も早く王女に会って、誤解を解かなければ…」

家臣   「あの、その…大変言いにくいのですが…
       シェーラ姫は今朝、お母上のご実家にお出かけになりました」

アラジン 「なっ…!」

**********************************

▲トップへ

2013/10/10(木):【バラエティドラマCD4】シナリオ公開2

2013年11月27日発売予定の、
「バラエティドラマCD 4th Legend」のシナリオ公開第2弾♪

危機に瀕した王子様方が訪れたのは――。

**********************************

●「アラジンと不思議なランプ」の王子様の宮殿

アラジン 「それで、なぜ皆さん、私のところにいらっしゃったんですか?」

源氏物語 「だってだって! 超ひどくね!?」

白鳥の湖 「たったあれだけのことで国に帰ってしまうだなんて…」

カエル  「白鳥の嫁の実家ってどこだ?」

白鳥の湖 「レーベルロフ公国だそうです」

源氏物語 「そんな設定あったっけ?」

白鳥の湖 「オフィシャルファンブックに載っています」

アラジン 「で、カエルさんもお姫様にフラれたんですか?
      ……お前は今更だろ」

カエル  「いや、お前らが集まってる気配がしたから、来てやったぜ!」

源氏物語 「ちょ、カエルさん! コレ遊びじゃねーんだけど!」

白鳥の湖 「僕たちは真剣なんです!」

アラジン 「はぁ。真剣なのはわかりましたが、一体何をしにいらしたんですか?
      私も暇ではないのですが」

源氏物語 「決まってんじゃん! 魔神だよ魔神!」

白鳥の湖 「オデットとのこと、魔法のランプの力でなんとかしてください!」

アラジン 「…そうだと思いました」

カエル  「お前ら大袈裟なんだよ。
      オレ様だって、今朝“あんたにはもううんざりよ、このクソガエル。
      私のような高貴な姫が、
      あんたみたいな下等生物に今までつき合ってあげたことが奇跡なのよ。
      金輪際顔も見たくないわ、さよなら”みたいなこと言って、
      城を出ていっちまったけど、そんな騒ぐほどのこともねーだろ。
      どうせ夜には帰ってくるだろーしな!」

アラジン 「それは……フラれていますよ」

カエル  「はぁ? ちっげーよ! いつものちょっとキツめの愛情表現!」

**********************************

▲トップへ

2013/10/07(月):【バラエティドラマCD4】シナリオ公開1

2013年11月27日発売予定の、
「バラエティドラマCD 4th Legend」のシナリオ公開をスタート☆

王子様方に前代未聞の危機が迫る――!?

**********************************

シンデレラ「ふわあ…あー。平和だ。面倒なことが何もない。
      平和だ。もうこのままずっとこうならいいのにな。
      のんびり武器の手入れでもして、面倒なことは全部弟に押し付けて……」

弟    「すみません、兄上」

シンデレラ「何だ? 今忙しい」

弟    「ぼーっとしているだけのように見えますが…」

シンデレラ「そんなわけないだろ。
      来月の展示即売会に、いくら予算を突っ込めるか考えていた」

弟    「……。それはやはりぼーっとしているだけのような気がします。
      それより一大事です!」

シンデレラ「何がだよ。どうせ、またどこの貴族がどうしたとか、
      くだらないことなんだろう」

弟    「いえ。あの、シンデレラ姫がこのような手紙を兄上に、と」

シンデレラ「手紙? 同じ城に住んでいるのに随分他人行儀だな。
      直接言えばいいのに。それで?」

弟    「それでって…」

シンデレラ「読めよ」

弟    「い、いいんですか? では…
      “拝啓、王子様。貴方のミリオタぶりにはほとほと愛想が尽きました。
       ただミリオタなだけならまだしも、合いも変わらず私を実験台にして、
       いい加減我慢の限界です。実家に帰らせていただきます。”」

シンデレラ「はぁ?」

弟    「“――なお、貴方のマスケット銃コレクションは、
       気持ちが悪いのでオークションで全部売らせていただきました。
       銅貨500枚になりました”」

シンデレラ「なあああああああああ!?」

**********************************

▲トップへ



王子様(笑)シリーズ

ドラマCD



出演 : 鈴村健一
  中井和哉
  石田 彰

出演 : 宮野真守
  置鮎龍太郎
  吉野裕行

出演 : 小野坂昌也
  中井和哉
  置鮎龍太郎
  吉野裕行

出演 : 杉田智和
  鈴村健一
  石田 彰
  宮野真守

出演 : 森川智之
  鈴村健一
  中井和哉
  吉野裕行

出演 : 遊佐浩二
  石田 彰
  置鮎龍太郎
  小野坂昌也

出演 : 石田 彰
  吉野裕行
  杉田智和

出演 : 鈴村健一
  小野坂昌也
  遊佐浩二

出演 : 未定

定価(各巻):2,625円
発売・販売元:フロンティアワークス
販売協力:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
(C)フロンティアワークス

ラジオドラマCD

出演 : 鈴村健一
  石田 彰
  置鮎龍太郎
  吉野裕行
  森川智之

出演 : 中井和哉
  宮野真守
  小野坂昌也
  杉田智和
  遊佐浩二

定価(各巻):2,625円
発売・販売元:フロンティアワークス
販売協力:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
(C)フロンティアワークス

バラエティドラマCD

出演 : 鈴村健一
  中井和哉
  石田 彰
  小野坂昌也

出演 : 宮野真守
  置鮎龍太郎
  吉野裕行
  杉田智和

出演 : 中井和哉
  石田 彰
  置鮎龍太郎
  小野坂昌也
  森川智之

出演 : 鈴村健一
  宮野真守
  吉野裕行
  杉田智和
  遊佐浩二

定価(各巻):2,625円
発売・販売元:フロンティアワークス
販売協力:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
(C)フロンティアワークス

読み語りCD

出演 : 鈴村健一
  中井和哉
  石田 彰

出演 : 宮野真守
  置鮎龍太郎
  吉野裕行

定価 :2,100円
発売・販売元:フロンティアワークス
(C)フロンティアワークス

デートCD

出演 : 鈴村健一
  中井和哉
  石田 彰

出演 : 宮野真守
  置鮎龍太郎
  吉野裕行

出演 : 小野坂昌也
  杉田智和
  森川智之
  遊佐浩二

定価(各巻):2,625円
発売・販売元:フロンティアワークス
販売協力:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
(C)フロンティアワークス

ドラマCD if

出演 : 鈴村健一
  中井和哉
  石田 彰
  宮野真守
  置鮎龍太郎
  吉野裕行
  小野坂昌也
  杉田智和
  森川智之

出演 : 鈴村健一
  中井和哉
  石田 彰
  宮野真守
  置鮎龍太郎
  吉野裕行
  小野坂昌也
  杉田智和
  森川智之
  遊佐浩二

定価 :3,150円
発売・販売元:フロンティアワークス
(C)フロンティアワークス

 

©フロンティアワークス