2013/10/04
全曲試聴を開始しました。こちらの「楽曲名」のリンクをクリックしてご試聴ください。
2013/10/09
詳報!!各ショップオリジナルご購入特典を掲載しました!!
2013/10/16
Turaidaクロスフェード・トレーラーを掲載しました!
2013/10/23
志方あきこが語る、Turaida全曲解説を公開しました。

収録曲
※試聴はすべてマスタリング前音源となります。あらかじめご了承ください。
時に埋もれた言葉
Music&Arrangement:志方あきこ
Arcadia
Lyrics:志方あきこ Music&Arrangement:志方あきこ
※NHK BSプレミアム「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」主題歌
光降る場所で~Promesse~
Lyrics:磯谷佳江 Music&Arrangement:志方あきこ
※OVA「テイルズオブシンフォニア THE ANIMATION 世界統合編」第3巻EDテーマ
アラベスク
Lyrics:磯谷佳江 Music&Arrangement:志方あきこ
化石の楽園
Lyrics:志方あきこ Music&Arrangement:志方あきこ
翅亡キ花
Lyrics:磯谷佳江 Music&Arrangement:志方あきこ
Buonanotte
Lyrics:志方あきこ Music&Arrangement:志方あきこ
ひらいてさんぜ
Lyrics:波乃 渉 Music&Arrangement:志方あきこ
萼―utena―
Lyrics:天野 月 Music&Arrangement:志方あきこ
※映画「メサイア~漆黒ノ章~」主題歌/舞台「メサイア~銅ノ章~」テーマ曲
10祈りの果てのひとふりの
Lyrics:磯谷佳江 Music&Arrangement:志方あきこ
11刻限のロンド
Lyrics:磯谷佳江 Music&Arrangement:志方あきこ
※ゲーム「 クロノスタシア 」OPテーマ
12Leyre
Lyrics:志方あきこ Music&Arrangement:志方あきこ
※NHK BSプレミアム「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」EDテーマ
推奨:Google Chrome、Mozilla Firefox、Internet Explorer の最新版でのご試聴をおすすめします。

初回限定盤封入スペシャルディスク「Turaida Bonus Disc」収録内容:

01.うみねこのなく頃に (PCゲーム「うみねこのなく頃に」使用ショートVer.)
02.白夢の繭 ~Ricordando il passato~ (PCゲーム「うみねこのなく頃に散」EP8使用ショートVer.)
03.朱隠し (PCゲーム「あかやあかしやあやかしの」使用ショートVer.)
04.歪 (OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 世界統合編」第2巻使用ショートVer.)
05.それぞれの道へ (OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 世界統合編」第3巻使用BGM)
06.光降る場所で ~Promesse~ (OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 世界統合編」第3巻使用ショートVer.)
07.透明ノスタルジア (OVA「この男子、宇宙人と戦えます。~僕らのセカイのまもり方~」使用フルVer.)
08.月待ち茶話 (LAYLANIA CLUBお茶会での『月下水夢』デモンストレーションBGM)
09.Arcadia (NHK BSプレミアム「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」使用ショートVer.)
10.Leyre (NHK BSプレミアム「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」使用ショートVer.)

各ショップオリジナルご購入特典
※対象商品は、[初回限定盤]となります。

アニメイト

志方あきこ複製サイン入りブロマイドA
ミニライブ&トーク
日程:12月14日(土)
※詳細はこちらでご確認ください。

とらのあな

Turaidaジャケット絵柄複製サイン入りクリアファイル
トーク&お渡し会
日程:11月17日(日)
※詳細はこちらでご確認ください。

ガストショップ

志方あきこ複製サイン入りブロマイドD
ミニライブ&トーク(東京地区)
日程:2014年1月予定
※LAYLANIA ONLINE SHOPとの合同イベントとなります。
※応募詳細は追って発表となります。

ライラニア
オンラインショップ

志方あきこ複製サイン入りブロマイドE
ミニライブ&トーク (東京地区)2014年1月予定
※ガストショップとの合同イベントとなります。
※応募詳細は追って発表となります。

M01
 この曲はアルバム全体のOP曲的な立ち位置を意識して作りました。前半のフリーテンポの緩やかなセクションでは、テーマである悠久の時の流れを意識しています。
 一転して、後半のリズミカルなセクションでは、次曲の「Arcadia」への流れを意識しました。変拍子のコーラスの掛け合いでは、精霊たちのささやきの声の重なりを描いてみたいと思いました。沢山の精霊達が囁き合い「神の庭」へ誘っている、その誘いの言葉が溢れ入り乱れている、そんなイメージを元に歌いました。皆さまをどこか遠くに誘えるような、そんなハーモニーになっているといいな、と思います。
 また、この曲のような、あまり形式に拘らない曲(AメロBメロサビメロといった展開ではなく)は作る機会が少ないので、自由な発想で作れて楽しかったです。
 神の庭へのイントロダクションとして、皆さまに楽しんで頂けると嬉しいです!  

M02
 この曲は、NHK BSプレミアムの番組「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」のOPテーマとして作った曲です。
 制作当時、番組のミステリアスでダークな雰囲気を大事にしつつも、OPテーマとしての高揚感や躍動感を表現したい、と自分なりに頑張ってみました。
 今回アルバムに収録するにあたり、より前へ進む意思や力強さに着目して、フルバージョンへのアレンジをしています。 疾走感が最後まで続き、フィナーレに向けて盛り上がっていく、そんな雰囲気を目指しました。
 通常、楽曲の最後は、余韻を重視した終わりらしいアレンジをするのですが、この曲では敢えてそうせずにあっさりと終わらせています。その方がより「始まり曲・幕開けの曲」らしく潔いと思ったからです。 その代わり、その分の余韻は次曲の「光降る場所で~Promesse~」のイントロにて演出しています。

M03
 この曲はOVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」世界統合編第3巻のED曲に使って頂きました。シリーズの最終巻EDという事で、自分的にもとても思い入れがある制作でした。
 世界統合編2巻ED曲の「歪」と、ある意味対になる曲だと個人的に思っています。「歪」とこの曲で、とあるキャラクターが憎悪に支配された悲しい状態から開放され、その苦しみが昇華される、その流れを表現したいと思いました。
 フルバージョン制作の際には、全ての悲しみや苦しみから開放された安寧の地の美しさに着目してアレンジしたいと思い、風景を音で表現する一環として、イントロでは鳥の囀りを意識したコーラスを入れています。
 また、その安寧の地を散策している趣で、視点が移動するように曲も様子を変えていく、そんな趣向でアレンジしています。聴いて下さった方がリラックスしていただけるような、そんな曲になっているといいな、と思っています。

M04
 2013年3月のコンサートにいらした方は既にご存知の通り、ベリーダンサーさん達に妖艶なダンスを踊って頂いた曲です!いつかアラビアンナイトをモチーフに楽曲を作りたいと思っていたので、その念願が叶った曲でもあります。
 このアルバムでは作詞家の磯谷佳江さんに沢山作詞して頂いていますが、この曲でもエキゾチックで胸躍る詞を考えて下さいました、ありがたいかぎりです! とにかく異国情緒な魅力に満ちた曲にしたくて、色々と楽しく試行錯誤しました。皆さまを千夜一夜の世界へ誘えるような、そんな曲になっているといいなと思います。
 また、この曲ではアラビア語でコーラスを歌っています。アラビア文字がわくわくする美しさなので、ぜひ歌詞カードを見て頂きたいです~。
 それから、私の楽曲の中ではちょっと大き目の編成でストリングスを収録したので、弦の艶やかな音色をぜひ楽しんでいただければと思います。途中の変拍子セクションをものともせずに、素敵な演奏をして下さった演奏者の皆さまに大感謝です!

M05
 退廃的で、どこか歪で不安定、触れたら壊れてしまいそうな張り詰めた世界、だけれども不思議に調和していて美しい、そんな世界を音で表現したいと思いました。
 自分だけの世界、時を止めた楽園。
 外界に向かって広がっていく、伝わっていく、そういう種類のものではなく、内に内に向けられる感情、エネルギー。内省的で心象風景のような世界。張り詰めた静謐さ。
 そんな世界や雰囲気を感じ取っていただけると嬉しいです。
 この曲では色々なところでチェロにフレーズを演奏してもらっています。音色的には、チェロの魅力が一番出る音域よりも高めで、通常だとヴァイオリンに演奏してもらう音域です。低音域でのチェロ特有のふくよかで艶のある音色も素敵だと思うのですが、個人的に高い音域でのチェロの音色が、この曲の世界観にぴったりだと思ったのです。
 張り詰めた悲痛な叫びのようで、どこか潔い、そんな音色が欲しくて、あえて高めの音域でチェロのフレーズを書きました。ともするとヒステリックな音色になってしまいがちな音域にも関わらず美しい演奏をして下さった奏者さんに大感謝です!

M06
 私の中では、この曲と「化石の楽園」は2曲でひとつの物語、関連した世界観の楽曲達と思っています。
 ですので「化石の楽園」と同じく退廃的でどこかアンバランスで歪、だけれども不思議な美しさと調和がある世界観を目指しました。「化石の楽園」が「静」であるとしたら、この曲は「動」。そんな立ち位置でアレンジしました。
 実は以前、4thアルバム曲の先行公開ということで「翅亡キ花」収録のCDを配布したのですが、その時とは若干アレンジが変わっています。
先行公開CDver.の方がより緊迫がなせる勢いや迫力重視で、アルバム収録ver.の方が繊細で触れると壊れそうな緊迫感、儚い美しさや切なさを重視したアレンジになっています。
 とはいえ、元々の目的が先行公開でしたので、アルバムver.だけを聴いた方でも2曲の関連性には支障ないように、あまりにも曲の方向性が変わってしまうアレンジは避けました。両方のver.を聴いた方は聴き比べができてちょっと楽しい、そんな程度のマイナーチェンジを目指しました。
 この曲と「化石の楽園」を聴いて詞を読んで、一体どういう物語が秘められているのか、あれこれ想像して下さるととても嬉しいです!

M07
 この曲は子守唄をイメージした曲です。
 私の楽曲の中では珍しくシンプルなオケ編成の曲で、シンセの打ち込みは最小限にして、ハープとピアノと歌の三つのハーモニーを大切にしたアレンジとなっています。テーマが子守唄なので、素朴でゆったりとした優しい美しさを目指しました。
 この曲で久しぶりにハープの楽器収録をしました。『RAKA』収録の「黎明~Aurora~」以来なので実に7年ぶり(!)です。そんなに経っていたのかと驚くと共に、奇しくも『Turaida』と『RAKA』の発売日が2日違いという事に何やら感慨深くなりました。7年前よりも成長した、良いハープアレンジになっている事を願っています。
 この曲の歌詞はイタリア語です。手前味噌でお恥ずかしいのですが、思い描いていたイメージ通りに仕上がったと思っています。歌詞の表面上では、母親が眠る子供に対して歌う子守唄。だけれども、深く読み解いてみるともっと大きな存在が遠くからその子を守護し、安らかな眠りへと誘う歌、そんな風にも解釈できる含みを持たせたいと思いました。
 ブックレットのページデザインもとても素敵なので、歌詞カードを眺めつつ曲を聴いて下さると嬉しいです!

M08
 このアルバムの中で唯一の和テイストな曲です。
 この曲で初めて笙と篳篥を楽器収録しました。普段使用する機会がない楽器達なので、これらの楽器にチャレンジしてみたいがゆえに作った曲、といっても過言ではないかもしません。
 お蔭様でとても勉強になったと共に、楽しい経験をさせて頂きました!実際にとても間近で演奏する姿を拝見したり、奏者さんから直接お話を伺うと、次はもっとこういう風なアレンジにしたい等々、創作意欲に火がつきますね!
 折角の和風曲なので、笙・篳篥以外にも可能な限り和楽器を取り入れてみました。特に楽曲のほぼ全セクションで、筝の音色が聴けるかと思います。いつもお世話になっている中垣雅葉さんが、風雅な演奏をして下さいました!演奏箇所が多かったため、この曲で一番の長丁場な収録になったのですが、最後まで明るいテンションで弾いて下さった中垣さんに大感謝です!この和気藹々とした収録風景が、曲にも生かされているといいなと思っています。
 その他の和楽器、篠笛、三線、太鼓、鼓等々のパーカッション類、それぞれの奏者さん達の素晴らしい演奏も堪能して頂ければと思います!
 ブックレットでもちょっとした遊び心を加えていますので、楽しんで下さると嬉しいです!

M09
 天野 月さんが独特の魅力に満ちた格好良い詞を書いて下さいました!
この曲は今秋に公開された映画「Messiah-漆黒ノ章-」の主題歌として使って頂いています。
http://www.clie.asia/messiah/shikkoku/
 メサイアの前作の主題歌「LOST CHILDREN」の作詞もして下さった天野さんに、今作でも関わって頂けてとても光栄でした!詞の世界観に触発されながらの編曲作業が楽しかったです~!
 天野さんはいつも精力的にCDリリースやライブなど活動なさっていて、とても憧れます!この曲の制作時期も、天野さんがご自身の活動で大変ご多忙な時だったので、作詞をお願いするのは失礼ではないか…と悩みましたが、悩んだ挙句やはり天野さんに作詞して頂きたい気持ちが強く、駄目元でご連絡致しました。結果、ご快諾下さり、当時、喜びのあまり一人天野さん祭り(天野さんのCDを延々かけまくり、聞きまくりな幸せタイム)をしてました。
 その上、天野さんのブログで、「待っていた」と書いて下さっていて、お優しいお言葉にほろりとなりました…。今回もご一緒できて幸せでした、素敵な詞をありがとうございました!一ファンとして天野さんの益々のご活躍を楽しみにしております!
 アルバムの曲紹介というよりも、天野さんへのファンコールになってしまいましたが、本当に魅力的な歌詞なのでどうぞお楽しみに!

M10
 この曲は『RAKA』収録曲の「晴れすぎた空の下で」の物語の続編にあたります。前作は雨乞いの唄を歌い続ける姉巫女のお話だったのですが、今作では姉を助けるために雨を求めて旅立つ、妹のお話となっています。
 前作はわりとシビアでシニカルな物語でしたが、今作は主人公が幼い少女なので、救いのある優しい御伽噺仕立てにしました。作詞家の磯谷佳江さんが、素朴で希望に満ちた素晴らしい詞を書いて下さいました!
 実は、この曲のタイトルはライラニアクラブ企画として募集させていただき、結果、かざきしのぶさん考案の「祈りの果てのひとふりの…」を選ばせていただきました。素敵なタイトルをありがとうございます!アルバム収録の際に前作のタイトルとテイストをあわせるために、タイトル末尾の「…」を省略させて頂けないか、かざきさんにご相談したところ、ご快諾下さいました。お心遣いに重ねてお礼申し上げます!
 また、この曲のコーラスの歌詞はトルコ語となっております。久しぶりのトルコ語ということで、悪戦苦闘です…。翻訳等をお願いした語学センターの方々には大変お世話になりました~。そして、コンサートでもお世話になった演奏者さん達が、素敵な演奏をしてくださいました!色々な方の尽力で完成したこの曲を、皆さまに聴いていただける日が待ち遠しいです!

M11
 この曲は2014年2月27日発売予定のPSPゲーム「クロノスタシア」のOPテーマ曲です。
http://www.otomate.jp/chronostacia/
 繊細で美しい世界観と鮮やかな物語が素敵な作品に関わらせて頂けて、光栄でした!
 作品の中では時間が重要なモチーフになっているので、作編曲する際にそれをどういう風に表現するかに注力しました。世界に残された時は少なく、運命の日が刻一刻と迫る… この緊迫感を表すために、楽曲の拍子を5拍子にしました。
個人的に、優雅な3拍子(と6拍子)、安定感のある4拍子、そして5拍子はまるで生き急ぐような独特の疾走感と切迫感があると思っています。その5拍子の雰囲気が今回の楽曲にぴったりだと思ったのです。
 けれども、OPテーマとしてはあまり使われない難しい拍子なので、無難な拍子にした方が良いのかも…と、制作途中で悩んでしまいましたが、ありがたいことに作品のスタッフさんが背中を押して下さったお蔭で、5拍子のこの曲を完成させることができました!
 その他にも、自分なりにクロノスタシアの世界を音で表現すべく色々と趣向を凝らしました。この楽曲で、儚く美しい世界の一端を、皆さまに一足先にお伝えできると嬉しいです!

M12
 この曲はNHK BSプレミアム番組「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」のEDテーマとして制作しました。番組の内容がダークで謎めいているので、そのミステリアスな余韻を大事にした曲を作りたいと思いました。
 楽曲制作時の打ち合わせで、制作スタッフの方々にお話を伺った際、番組に対しての愛情や題材に対しての探求心、そして、制作への情熱に圧倒されました。創作する者の端くれとして「創ること」に真摯な方々にとても憧れます!
 お話を伺って自分の中に浮かんだED曲のイメージは、『深い霧につつまれた森の中で、どこまでも自分の追い求める「何か」・・・それは謎だったり夢だったり・・・を信じ探し求める人の姿』でした。
 フルver.にアレンジする際には、より神秘に満ちた深い森の気配が感じられるアレンジにしたいと思いました。森に響き渡る木霊をイメージした間奏部分のリコーダーの重奏や、イントロの多重コーラスが個人的にお気に入りです!

当サイトはリンクフリーです。 事前事後承諾の必要はございません。
サイト名 : Turaida - 志方あきこ Newアルバム公式サイト
URL : http://www.fwinc.co.jp/music/shikata/turaida/

Turaida バナー