蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト

価格
¥3,980+税
発売日
2019/01/25(金)
品番
TAPR-0016
発売元
IDEA FACTORY・フロンティアワークス
販売元
フロンティアワークス

今宵、ライラ(一夜)の宮殿で、魅惑のムスクが香り色づく

関連ワード
triAngle PROJECT

オトメイト×フロンティアワークスのNEWゲームプロジェクトの第3弾タイトル。
アラビアン×官能×三角関係をテーマに、【ターゲット×スパイ(主人公)×クライアント】の3つの組み合わせの三角関係を、全3巻構成で展開。
キャラクターデザインにはユウヤ氏を迎え、嬌艶な主人公と、個性豊かな攻略対象たちとのワンランク大人向けの官能乙女ゲームとなっております。

□物語---------------------------

四方を砂漠に囲まれた熱砂の国――シャナーサ王国
名君と名高い王“ライザール・シャナーサ”の統べる国の一角に、その店はあった。

《ショーサロン・カマル》

《妖美な夢》が見られると有名な其の店では、様々な思惑を持った男たちで夜な夜な賑わっていた。
ある者は一夜の夢を見る為に
ある者は己の私欲と野望を満たす為に
――ある者は、嬌艶の美女と名高いカマルいちの踊り子――“舞妖妃”を一目見る為に。

ただし、美しい花には“毒”がある。
甘美な香りに夢中になっているうちに、致死量を超えてしまうような猛毒が。

“舞妖妃”にはもう一つの顔があった。
それは“密偵”(スパイ)だ。
美しい花は今日も依頼を受け、密愛の罠に獲物を嵌めていく。

――ある年の7月。
シャナーサ王国で『世界次世代指導者会議』が開かれることになり思いもよらない依頼が“舞妖妃”の元に舞い込んでくる事となる。

贅の限りを尽くしたヒラール宮殿を舞台に、《9日間》の凄絶なスパイミッションが幕を開けようとしていた。

「殿下、ご自分の気持ちに素直になられてはいかがですか?」
       「さあ、私の目を見て。身も心も、私は全て貴方のモノ――」

蛇のように絡まり逢った毒牙は解けるのか。
今宵、ライラ(一夜)の宮殿で、魅惑のムスクが香り色づく――

□登場人物ー--------------

▼主人公
シリーン
Shirien
※名前のみ変更可能
CV.なし

妖しく嬌艶な踊り子(スパイ)

《ショーサロン・カマル》の踊り子で“舞妖妃”、21歳。
過去に凄絶な事件に巻き込まれた際に、親友と共に店主様に助けられたことでカマルで暮らすようになる。

店主様の病気を治す薬の材料を集めるため密偵(スパイ)活動を行っている。

男性から向けられる感情は、"愛情”ではなく、"ただの欲情”だと教えられているためか相手との距離感を正しく測り、緊急の時も冷静に対処ができる。

「当日どのようにターゲットと接近するか、自分でも考えてみます。あの作戦では心許ありませんから」

--------------------------
▼第二夜攻略キャラクター

《ターゲット》
鱗 皇驪(りん こうれい)
Korei Rin
CV.興津和幸

気高く偏奇な皇太子(けだかくへんきなこうたいし)

鱗帝国の皇太子、27歳。
第一王位継承者で、皇族は、伝説の生き物“驪鱗(れいりん)”の氏族とされている。

穏やかな性格で、どんな身分の人の意見にも耳を傾ける人格者。
性善説を信じ、人を疑うことを知らない。
腹違いの兄妹が五人いるが、兄妹仲は良いと感じている。

良家の娘を妃に娶る事を皇后に決められているが、異種婚姻譚『白蛇伝』が愛読書で、その主人公“白娘子” と恋愛し結婚したいと願っているため断り続けている。
「申し訳ないですが、私は誰とも婚姻を結ぶことが出来ません。私には白娘子という心に決めた人がいますから」

--------------------------

▼第二夜攻略キャラクター

《クライアント》
鱗 希驪(りん きれい)
Kirei Rin
CV.佐藤拓也

麗しく狡猾な太子(うるわしくこうかつなたいし)

鱗帝国の太子、25歳。
第二王位継承者で、鱗 皇驪の腹違いの弟。

兄のことを、愚鈍で使えないヤツと考えており自分の方が王位を次ぐのに相応しいと思っている節がある。

放任されて育っているためか、どこか物事を軽薄に考える部分があり、女ったらしで、兄の妃候補にちょっかいを出している。
「へえ……。随分な自信だね。じゃあ試しに俺のこと誘惑してみせてよ。君はどんな風に俺を本気にしてくれるのかな」

--------------------------

【ブランド】 オトメイト
【対応機種】 PC(Windows専用)

【動作環境】
・OS
  ※Windows 7, 8, 8.1,10
・CPU
  Dual Core以上のCPU搭載機 (Core i3以上 推奨)
・HDD(ストレージ)
  空き容量4GB以上
・メモリ
  2GB以上(4GB以上推奨)
・ビデオメモリ
  1GB以上(2GB以上推薦)
・グラフィックカード
  【必須】OpenGL 3.1 以降に対応したグラフィックカード
  【推奨】OpenGL 4.1 以降に対応したグラフィックカード
・ディスプレイ
  1280x720以上が表示可能なディスプレイ(1920x1080以上推奨)
・サウンド
  DirectSound対応
・DirectX
  Version 9.0c以上
-----------------------------------------
※WindowsR 7/8/10 各64bit版 日本語版
(WindowsR 7/8/10 の32bit版には対応しておりません。)

あらすじ

鱗帝国の皇太子――“鱗 皇驪”
鱗帝国の太子――“鱗 希驪”
広大な領土を有する鱗帝国の跡継ぎの二人は、腹違いの兄弟だった。
皇太子・皇驪は穏やかで人徳が厚く、その弟・希驪は誰とでも親しくなれる気安さがあった。
二人は皇太子の妃候補と共に、『世界次世代指導者会議』へ出席すべくシャナーサ王国へやってくる。

――会議開始前日の昼。
たまたま訪れたシャナーサ王国の市場で、皇驪は愛読書『白蛇伝』の主人公“白娘子” を象ったかのような女性と出会ってしまう。
「そなたは、白娘子! ようやく会えた。私の運命の人――」

――その日の夜。
運命的な出会いにより骨抜きになってしまった兄が会議で失態を犯すのではと心配した弟・希驪は、単身『白娘子』を探しに行く。
たどり着いたのは、《ショーサロン・カマル》
店主に声をかけられ、あれよあれよのうちに“舞妖妃”に依頼をすることに。
「……こう兄のことを誘惑して、その後手酷くフッてやってよ。あの『白娘子』信者に、現実を見せてやりたいんだ。純愛なんてこの世にはないんだっていう現実を、ね」

女の愛し方が奇異なターゲットと、女の愛し方が軽薄なクライアントとのアジアン・トライアングル
寵愛の遊戯に耽けるのは誰か――

キャスト

シリーン:なし 鱗 皇驪(りん こうれい):興津和幸 鱗 希驪(りん きれい):佐藤拓也

その他特典

【メーカー予約特典】
ドラマCD予定

※特典はなくなり次第終了となります。特典の在庫状況等、詳細は各販売店へお問い合わせください。

備考